デイヴ金子のレースホルスター紹介 その3

当ブログにて3回ばかりご紹介して参りました、
私デイヴ金子が愛用しているレースホルスター。

・デイヴ金子のレースホルスター紹介
・デイヴ金子のレースホルスター紹介その2
・デイヴ金子のレースホルスター紹介「失敗編」



上の画像は「失敗編」にてご覧いただいた、
まったく使い物にならない、失敗例の見本でございます(涙)



第1回ICS cup JWCSチャンピオンシップの時は、
上画像のように結局は元の状態に戻して使ったのですが、
やはりスピードシューティングに使うには物足りませんでした。


 ※画像はイチローさんのブログTACTICAL LIFEよりお借りしました

前傾したスタンスを採ってなお、腰の前方に突き出すように
ホルスターが位置しているという、イチローさんの製作による
カスタムホルスター、その名もウタマロ。
これこそがスピードシューティングのための理想像ですよね。

「その2」の記事でホルスターに手を加えた時も、
このウタマロの姿をイメージしていたのですが、
下手の考え休むに似たりとは良く言ったもので(汗)
まったく使い物にならなかったのは「失敗編」の通りでした。



そこで、少しでも理想の形に近づけるべく、
上画像のような汎用のステーを東急ハンズにて購入
(ちなみに値段は60円)し、再改修に挑戦してみました。



まずは上のステーを、ホルスター本体にネジ止め。
ステーに開いていた穴の位置は微妙に合わなかったので、
リューターと棒ヤスリでゴリゴリ削って拡げております。



しかる後、ベルト側の接続部品にもガッチリとネジ止め。
上の画像で、ホルスターの取り付け位置が
大きくオフセットされたのがおわかりいただけますよね。



改修後の全景がこちらです。



ベルトを通す部分から見たホルスター本体が
どどーんと前方に押し出された形になったわけです。



実際に装着して上からみるとこんな感じですね。
イチローさんのウタマロのようには行きませんでしたが、
グリップの位置をかなり前方に移動することが出来たので、
ドロウが若干スムーズになったような気がします。

さて、このホルスターを使った結果がどうだったのかは、
実は前回記事の通りでして、改修前より遅いというね・・・(涙)

何故そうなってしまったのかは明確な理由があるのですが、
その話しについては、また項を改めてご紹介いたします。
は~、道は遠く果てしないですね~(汗)





同じカテゴリー(諸連絡事項)の記事画像
1月18日はJWCS公式レンジでエリオペ練習会
12月21日(日)のJWCS公式レンジ営業について
明日のJWCSポスタルマッチ公式レンジ大会に電車でお越しの方へ
JWCSポスタルマッチリザルト公開開始
BATON M4 YUI SPECIALとJWCSポスタルマッチ
もうすぐ開催 JWCSポスタルマッチ
同じカテゴリー(諸連絡事項)の記事
 ブログ移転のお知らせ (2015-01-23 05:54)
 1月18日はJWCS公式レンジでエリオペ練習会 (2015-01-10 16:15)
 12月21日(日)のJWCS公式レンジ営業について (2014-12-19 21:01)
 明日のJWCSポスタルマッチ公式レンジ大会に電車でお越しの方へ (2014-12-06 17:42)
 JWCSポスタルマッチリザルト公開開始 (2014-11-29 04:37)
 BATON M4 YUI SPECIALとJWCSポスタルマッチ (2014-11-20 17:24)
Posted by JWCS at 2014年08月08日 00:58諸連絡事項
© 2014 JWCS. All Rights Reserved.