JWCSの進行を学ぶために

折からの台風の影響で、JWCS公式レンジに向かう朝の電車が
大幅に遅れた8月10日の日曜日ですが、そんな悪条件の中、
シューティングに燃える熱い男、オダさんがおいでくださいました。



岩手県は花巻市から遥々お越しくださったオダさんは、
オコジョの作戦詳報(代筆)というご自身のブログの最新記事で、
GUNSHOP B-ARMS様でのJWCS形式練習会の模様を
レポートされていますが、ともにシューティングを楽しむ
仲間たちを代表して、マッチのルールと進行を学ぶためにと、
遠路遥々JWCS公式レンジに来てくださったのですよ。
私デイヴ、その熱意に胸を打たれましたよ本当にね~(感涙)



そこで、まずは二人で全ステージを試合形式で撃ちながら、
シューターとしてのお作法に加え、ROのやり方と
注意すべきポイントをひとつずつ解説させていただきました。

シューティング歴は1年ほどというオダさんでしたが、
かなりの練習を積まれているのがはっきりとわかる
スムーズなドロウと、トリガーフィンガーへの意識の高さは
既にベテランシューターの風格を備えていらっしゃいましたね。

ステージ毎に解説を交えながら、二人で2周を撃った結果は、
下の画像をクリックしてご覧いただければ幸いです。



この日のオダさんは、東京マルイ製ストライクウォーリアーの
ストライクフェイスを外したものをお使いになっていたのですが、
5メートルを超えると急激に弾道がドロップするクセに悩まされ、
思うような結果が出せなかったようですね。

私も撃たせていただきましたが、ちょっとこれでは・・・
という状態で、マッチガンに必要な性能の条件等も
少しばかりお話しさせていただいた次第です。

ともあれ、初めてJWCSの全ステージを撃った経験を
岩手に持ち帰って、シューティング仲間の皆様と
共有していただければ、こんなに嬉しいことはありません。

オダさん、次は月例会、またはチャンピオンシップで、
一緒に試合を戦える日を楽しみにしていますからね!!

同じカテゴリー(通常営業日レポート)の記事画像
2015年度の撃ち初めはELITE OPERATORSでした
JWCSポスタルマッチに向けての練習
JANPSに向け、マルチレンジで練習
3度めのご来場
JSC直前練習会!
JSC練習会での射撃動画
同じカテゴリー(通常営業日レポート)の記事
 2015年度の撃ち初めはELITE OPERATORSでした (2015-01-21 20:46)
 JWCSポスタルマッチに向けての練習 (2014-11-23 22:40)
 JANPSに向け、マルチレンジで練習 (2014-10-22 16:35)
 3度めのご来場 (2014-09-23 17:51)
 JSC直前練習会! (2014-09-13 15:06)
 JSC練習会での射撃動画 (2014-09-11 02:22)
Posted by JWCS at 2014年08月11日 00:28通常営業日レポート
この記事へのコメント
お世話になっております。
本日、奥州市のB―ARMSさんにお伺いして参ります。
スピードシューティングを楽しんで来たいです。
Posted by おしょうさん at 2014年08月11日 12:21
デイブ金子様

ほぼマンツーマン状態で、ご教示いただき、
自分に足りないものが見つかりました。

是非、次回もお邪魔させていただきたく。
本当に、ありがとうございました。
アルジャ@オダ
Posted by アルジャアルジャ at 2014年08月12日 13:49
© 2014 JWCS. All Rights Reserved.