9月6日 JWCS/JSC自主練レポート

昨日の記事と内容が前後して大変申し訳ないのですが、
去る9月6日にJWCS公式レンジにて行われました
JWCS/JSC自主練習会の模様をレポートいたします。



朝イチで集まった石井名人、ケイコ姉さん、そして私
デイヴ金子の3人で、まずはJWCS全ステージを1周、
ウォーミングアップも兼ねてタイム計測いたしました。


※画像クリックで大きい画像が開きます

手前味噌になりますが、全7ステージが常設されている環境は
やはり快適かつスムーズにシューティングを楽しめますね。
「やっぱりJWCS面白いねぇ」などと語り合いつつ、
3人とも過去の記録を上回るスコアを叩き出していました。

ちなみに私の88.11秒は、第1回チャンピオンシップの結果
4秒近くも短縮しているという驚きのタイムだったのですが、
これはホルスターの改良によるところが大きいように思います。



JWCSを撃ち終えたところで食事休憩に出かけて
戻って来たところに、各種マッチでトップクラスの成績を
保持されているosamuraiさんこと佐々木さんがご来場。
「本番前に広いレンジで撃っておきたくて」とのお言葉で、
さっそく4人でJSC練習会の開始となりました。



ガンスミスとしても一流の腕前をお持ちの佐々木さんは、
C-MOREサイトをホリゾンタルマウントに搭載した
自作のレースガンで、熱い射撃を繰り広げられていました。



いわゆるミリガバのスライドを搭載したシングルスタックの
45オートで鋭いシューティングを魅せる石井名人。
今年は首位奪還の覚悟で練習に臨まれています。



1911フレームにデトニクススライドを載せたカスタムガンで
確実に当てて行くシューティングを堅持していたケイコ姉さん。
ダットサイトの不調により、後半は「心眼で狙う」射撃を
強いられながら、見事な集中力でピンチを乗り切られていました。

そして、JSC練習の結果は以下のようになりました。


※画像クリックで大きい画像が開きます

90.52秒を軽く叩き出した石井名人から、
「やっぱりJWCSレンジは最高だ!!」
と、ありがたいお言葉を頂戴しましたが、実際、広々として
非常に明るいマルチレンジは、最高の環境だと私も思います。

実はこの後、石井名人を除く3人でもう1周を撃ったのですが
(石井名人は夕方からのBlueTargetでの練習会に向けて休憩)、
そのリザルトを記録し忘れるという大失態をやらかしたため、
自己ベストとなった105秒台の記録が幻と消えたのですが(涙)
上記1周目の107.63秒というタイムも、110秒以内で上がるという
今大会での目標を満たすことが出来ているのは嬉しい限り。

上でも書きましたが、やはりホルスターが良くなったことで、
毎回の初弾が少しずつ速くなっているのだろうと思います。

おそらく私は、この日の練習が本戦前最後の練習になりますが、
比較的良いイメージで本戦に臨むことが出来そうですね。

まだまだ練習し足りないとおっしゃる貴方は、今週土曜日の
9月13日に、JWCS公式レンジにて行われるバットンシャチョー
主催の自主練習会に、是非ともおいでくださいませ!

同じカテゴリー(通常営業日レポート)の記事画像
2015年度の撃ち初めはELITE OPERATORSでした
JWCSポスタルマッチに向けての練習
JANPSに向け、マルチレンジで練習
3度めのご来場
JSC直前練習会!
JSC練習会での射撃動画
同じカテゴリー(通常営業日レポート)の記事
 2015年度の撃ち初めはELITE OPERATORSでした (2015-01-21 20:46)
 JWCSポスタルマッチに向けての練習 (2014-11-23 22:40)
 JANPSに向け、マルチレンジで練習 (2014-10-22 16:35)
 3度めのご来場 (2014-09-23 17:51)
 JSC直前練習会! (2014-09-13 15:06)
 JSC練習会での射撃動画 (2014-09-11 02:22)
Posted by JWCS at 2014年09月09日 01:10通常営業日レポート
© 2014 JWCS. All Rights Reserved.